あなたのお家に眠っている古銭はありませんか?古くても汚れていても大丈夫です!お気軽にご相談ください。

最終更新日:2018年05月24日

古銭を両替してはダメ!古銭や古紙幣は古銭商で買取してもらおう

ひらめきマークを持つ男性

自宅に古いお金やお札が眠っており「銀行に持っていけば現代のお金に両替してくれるのかな?」と考えていませんか?銀行に古銭や古紙幣は、銀行に持参すれば現代の現金や銀行券に両替してもらえます。

しかし、古銭を両替しても額面以上の金額にはなりません。さまざまな手数料を引かれるので、実際に受け取れるのは額面合計額の3分の2程度でしょう。古銭や古紙幣は両替するのではなく、古銭商に持っていき査定してみてください。

現在で入手困難な古銭は、古銭商に査定を依頼すれば額面の何十倍もの金額で買取してもらえる可能性があります。

古銭や古紙幣を銀行に持ち込めば現金に交換できる

現在発行されていないお札や硬貨は、銀行に持ち込むことで同額相当の銀行券に交換が可能です。

1円札なら1円玉

5円札なら5円玉

100円札なら100円玉

銀行で古銭を両替すると、額面に記された金額相当の現金となります。劣化や破損が多くても、日本銀行が定める下記の条件を満たしていれば、同額あるいは半額の銀行券や現金への交換が可能です。

破損・劣化した硬貨・紙幣の交換条件

●無事に残っている部分が3分の2以上
全額交換

●無事に残っている部分が5分の2以上、3分の2未満
半額交換

●残っている部分が5分の2未満
交換不可

上記の条件は主に紙幣が破れていたり、硬貨が劣化して印が消えてしまっている場合などに適用されます。

その他に硬貨が溶けてしまった場合や紙幣が燃えて灰になった場合でも、原型や印刷が確認できるレベルであれば、交換できる可能性があるので、1度相談してみるといいでしょう。

古銭や古紙幣は100円分で10万円以上の価値になる

古いお金を銀行で両替することは可能ですが、まずは古銭・古紙幣専門の買取業者に査定を依頼してみてください。

現在では入手困難な古銭も多く、それらの硬貨は額面が1円であったとしても、10万円や100万円以上の査定額が付けられることも珍しくありません。銀行で両替してしまうと1円ですが、古銭業者に売れば100万円になる可能性があるのです。

手元にある古銭や古紙幣の数が多くて、古銭買取業者に持っていくのが大変!という人もいると思います。

多くの古銭買取業者は窓口査定以外にも、郵送査定や出張査定などにも対応しています。時間や日程の融通が利きやすいので、それらの事情でお悩みなら問い合わせて相談してみるといいでしょう。

古銭!高価買取・おすすめ人気ランキング| TOPへもどる↑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です